地震対策で和瓦から軽量金属屋根に葺替え工事。 豊中市 カテゴリー1

Before
After

案件名

地震対策で和瓦から軽量金属屋根に葺替え工事

種別

屋根工事

ポイント

瓦と土でかなりの重量になり、大きな地震対策で軽量金属屋根に葺替え工事しました。

葺き替え工事では、経年劣化や台風などの災害により痛んでしまった屋根を、新しいものに取り替えます。
特に、下地材にまでダメージがおよんでいる場合には必要となる工事です。
昨今、日本の各地で大型地震が頻発しており、屋根の損傷が問題化しております。
被害の大きさに比べて修理業者の数が足りなくなる場合も多く
修理が完了するまでに長い期間を要する可能性がございます。
そこで注目を集めているのが「軽量の金属屋根」です。
一般的な瓦屋根に比べて約10分の1程度の重さに収まり、かつ十分な強度を発揮します。
早めの対策が、万が一のときに住まいをお守りいたします。

池田市、豊中市で屋根の葺き替え・雨漏り修理の事なら吉永板金製作所までご連絡ください。