植物による排水パイプの詰まり破損改善工事 門真市 施工実績

Before
After

案件名

植物による排水パイプの詰まり破損改善工事

種別

雨樋工事

所在地

門真市

ポイント

庭に生えている雑草、雑木、とくにツタ植物を放置していると地面下排水、又、地面から上へと育生して壁やパイプを破壊します。
今回のパイプ内で生育したツタ植物は蟻の巣、カメムシの大量発生も引き起こしていました。
こまめな手入れは必ず必要です。
雨樋はナショナル電工(パナソニック)で、かなり古い規格サイズ廃盤品でした。
エスロンVU75パイプを接続調整して取付けました。
吉永板金では、雨樋工事だけでなく雑草、雑木、ツタ植物の撤去処分もいたします。